トップに戻る ペンション祇園とは 舞妓変身の様子 舞妓変身プラン ご宿泊プラン 店舗案内 リンク お問い合わせ

 
 
舞妓変身処 ペンション祇園

リンク・祇をん かにかくにのご案内
 
  リンク・祇をん かにかくにのご案内

お茶屋ダイニング・祇をんかにかくに

「祇をん かにかくに」は明治13年に建てられた
お茶屋さんの雰囲気を保ちつつ、
新たに舞妓資料館、そしてモード和食
カフェメニュー
をお気軽に楽しんでいただける
お茶屋ダイニングとして生まれ変わりました。

祇園散策のご休憩にぜひお立ち寄りください。

URL:http://www.kanikakuni.com

舞妓変身処ペンション祇園 祇園かにかくに・カウンターでお茶を
祇園かにかくに・カウンターでお茶を
お茶屋構えの玄関を入ると小さなカウンターがあり、そこではコーヒーやお抹茶など、お気軽にカフェを楽しんでいただけます。ドリンクお菓子のセットやオリジナルケーキなど、カフェメニューも充実してします。

舞妓変身処ペンション祇園 祇園かにかくに・お座敷で京舞を
祇園かにかくに・お座敷で京舞を
カウンターの奥にはお座敷が広がり、昔ながらのお茶屋の雰囲気を色濃く残した空間です。舞妓さん・芸妓さんが使用していた簪や小物類、写真も展示され、小さな舞妓資料館になっています。週末には舞妓さんの京舞が披露されます

舞妓変身処ペンション祇園 祇園かにかくに・レストランでお食事を
祇園かにかくに・レストランでお食事を
白川のせせらぎに手が届きそうな大きな窓が特徴の第3スペースはおしゃれ間を演出しつつも、和の雰囲気を融合させたカフェレストラン。窓を開くと四季折々の風景が広がり、昼も夜ものんびりと過ごしていただけます。

 
お食事・京舞鑑賞等をご希望のお客様は、メール又はお電話にてご予約を承っております。
詳しくは祇園かにかくにのサイトをご覧下さい、

お茶屋ダイニング・祇をんかにかくに 営業時間12:00〜22:00(ディナーのラストオーダー21:30)
住所京都市東山区花見小路末吉町西入る北側 草園館1F
TEL075-561-5879
URLhttp://www.kanikakuni.com

トップペンション祇園とは舞妓変身の様子舞妓変身プラン宿泊プラン店舗案内リンクお問い合わせ
Copyright (C) 2005-2014 舞妓変身処ペンション祇園 All Rights Reserved.